« 戦闘記録1:1対9 | トップページ | スナレベル・アサレベル »

戦闘記録2:敵増援に感謝

コス対等状態で敵に増援が来るのは嫌なものだが、これは敵増援が自軍勝利に貢献したケース。

[戦闘地域]対空ミサイル基地(Area 10 / Sector 35)
コスト: 20/4
レーダー: U.S.N.側
支援砲撃: 無

[U.S.N.]
U.S.N. 1: コス10ステアサ1(自機)
NPC: コム、アサ(増援)、ミサ(増援)

[O.C.U.] SQ不明
総コスト: 20
PC: コス10クラス貫通耐性メカ
増援PC: コムB、メカ (いずれもコス5クラスで、非貫通耐性)
NPC: アサ

[戦闘経緯]
ステアサ単独では撃破困難なコス10クラスの貫通耐性メカ(O.C.N. 1)が乱入。戦力差を生み出すためにNPC(O.C.N. 12)の撃破を急ぐ。(2:30)

敵NPC撃破とほぼ同じくして、コムB1(O.C.N. 2)、メカ1(O.C.N. 3)の敵増援あり。しかし、これに伴い、味方にもNPC×2の援軍あり。(2:45)

施設レーダで確認したところ、いずれもコス5クラスの非貫通耐性と判明。メカ2機に相互回復されると撃破困難と予想される為、増援部隊の各個撃破を狙い、基地内に進入。

増援部隊はいずれも鈍足で、メカは攻撃に気を取られ、コムBはメカとやや離れていた。その隙をついてコムBを狙撃。撃破。(4:20)。

サルベージの可能性が消えたところで、増援メカの狙撃を開始。撃破。(5:00)

そして、貫通メカの狙撃開始。敵は回復のみに終始せざる得ない状態。そこに、NPCが攻撃。戦力差を生かしてメカを撃破。(5:40)

U.S.N.勝利。敵増援が敵の敗因とは皮肉なものだ。

|

« 戦闘記録1:1対9 | トップページ | スナレベル・アサレベル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128322/2569257

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘記録2:敵増援に感謝:

« 戦闘記録1:1対9 | トップページ | スナレベル・アサレベル »