« 戦闘テクニック:ステルス | トップページ | 戦術:BG編成(10機BG編) »

戦闘記録7:相互回復強要

メカ2の回復力は剣呑である。これはそれを逆手にとり、メカ2を含む敵BGを撃破した戦訓。

[戦闘地域]対空ミサイル基地(Area 10 / Sector 35)
コスト: 20/4
レーダー: U.S.N.側
支援砲撃: 無

[U.S.N.]
U.S.N. 1: コス10ステアサ1(自機)

[O.C.U.] SQ不明、総コスト: 20
貫通耐性メカ、衝撃耐性メカ、アサ、アンチ

[戦闘経緯]
衝撃耐性メカを狙撃し続け、メカの相互回復を強要。アサ・アンチの回復に手が回らない状況を作り上げ、そこを味方NPCが攻撃し、勝利。敵MSロックにより位置が暴露しないように、岩陰に半分身を隠して狙撃したことも勝因。

|

« 戦闘テクニック:ステルス | トップページ | 戦術:BG編成(10機BG編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128322/2677582

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘記録7:相互回復強要:

« 戦闘テクニック:ステルス | トップページ | 戦術:BG編成(10機BG編) »