« 戦闘テクニック:プレデターモード | トップページ | 戦闘記録23:ダリル・プレイ(対「O.I.S.U」) »

セットアップ:JOBセッティング

ARFを常時集束させる為に、ステアサのメインジョブはスナイパーとなる。以下、サポートジョブについて、ステアサの視点から説明する。

  

 

[サポアサ]☆☆☆☆☆
アサとの近接戦闘や、「引き撃ち」において、前後移動は極めて重要である為、前後移動の加速度が向上するサポアサは必須。

アサLVを上げ、高LVのARFを装備可能とするためにも、サポアサは欠かせない。

 

  

[サポジャマ]☆☆☆☆
攻撃特化ジョブであるステアサにとり、攻撃力が激減するWEP▽は非常にキツイ。その為、EMPによるステータス障害からの回復時間が短縮されるサポジャマは、重要である。

 
  

[サポメカ]☆☆☆
暗殺等の後方攪乱が任務の一つであるステアサにとり、リペア回復量を増大させることより、生きてメカまで辿り着くことの方が重要である。また、ステルスを活用すると、敵攻撃をほとんど受けず、メカに回復されることなく勝利することも良くある。

機動力が高まり、敵後方と味方メカを何度も往復するようになる高コスステアサにおいてサポメカは重要だが、それ以外の場合、サポメカの使用は、BG戦術を考慮して決定した方がよい。

 

  

[サポミサ]☆☆☆
ステルスやARFの活用により、ブラスト攻撃は回避できる(「セットアップ:防御属性」参照)。アサ腕を利用している為、GRやRKがまぐれ当たりしても、両腕が一度に飛ぶことは稀である。サポミサが無くても、ステアサは十分戦力となる。

BG戦術を考慮し、サポメカとサポアサのいずれかを選択するかことが、ベストと思われる。

 
 

[サポコム]☆
敵空爆は味方本陣等に要請されることが多いが、敵後方等の主戦場以外にステアサは居ることが多い為、敵空爆を喰らうことは少ない。それ故、サポコムの重要性は低い。

 

  

[サポレコ]-
ソナーステルスにより敵ソナーは完全に無力化できる為、ソナー反応を阻害するサポレコは、ステアサに不要である。

尚、レーダ・光学ステの駆動により、たとえ自機が動いていなくても、ソナーに反応する。ステBP駆動によるソナー反応は、サポレコにより阻害できない様子。ステアサにおいて、サポレコは、ソナーステの代用にもならない点、注意が必要である(「戦闘テクニック:ステルス」参照)。

|

« 戦闘テクニック:プレデターモード | トップページ | 戦闘記録23:ダリル・プレイ(対「O.I.S.U」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128322/2941431

この記事へのトラックバック一覧です: セットアップ:JOBセッティング:

« 戦闘テクニック:プレデターモード | トップページ | 戦闘記録23:ダリル・プレイ(対「O.I.S.U」) »