« 戦闘記録53:大型機動兵器指示 part. 1 | トップページ | 戦闘記録55:高速展開 »

戦闘記録54:大型機動兵器指示 part. 2

大型兵器を操作できる「大型機動兵器指示」は、戦術の幅が広く、闘技場で最も好きなルール。この模擬戦闘記録は、コングを積極的に攻撃に参加させ勝利したケース。

 

[闘技場の豆知識]

正確に検証してはいないが、コングは指示された任務を遂行すると、待機状態となる様子。例えば、O.C.U.4への攻撃を指示した場合、コングはO.C.U.4を1回した後、待機状態となり、攻撃をやめてしまう。つまり、コングに攻撃を継続させるためには、絶え間なく攻撃指示をする必要がある。

  
  

 

[戦闘条件]
Pdvd_270  

  
  
  
  
  
  

[自軍]SQ: 96小隊  (コス4×5)
アサ、EMP、ECM、RDメカ、ステアサ(自機)   

[敵軍]SQ: Z-Calm (コス4×5)
EMP、ECM、GRステ、ステスナ、メカ

 

[戦闘経緯]

コング暗殺を企むも、無謀と悟る。

Pdvd_310  

 

 

 

 

   

狙撃ポジション変更中、敵ステスナが味方MS攻撃で撃破されるシーンに遭遇する。たぶん、味方大型機動兵器によるもの。ナイス。

Pdvd_313 Pdvd_312  

 

 

 

 

   

メカを追撃してきたEMPを、脚抜き→同抜きして撃破。

Pdvd_314 Pdvd_315


 

 

 

 

 

 

敵メカが瀕死となっていたので、味方大型機動兵器に攻撃を指示。

Pdvd_321 Pdvd_323   

 

 

 

 

   

アイアサを追い詰めるも、損傷が酷くなったので味方に任せ、一旦退避。

Pdvd_319


 

 

 

 

 

 

隠蔽して回復待ちする間も、味方大型機動兵器に攻撃を指示。

Pdvd_324  


 

 

 

   

そして、ECMミサイラーを撃破して勝利。大型機動兵器が活躍してくれた。

Pdvd_317  

 

 

 

   

 

 

ちなみに、次戦では、P撃破に固執した隙をつかれ、味方コングを破壊されて敗北。コングを前面に出しすぎるのも良し悪しがある。

|

« 戦闘記録53:大型機動兵器指示 part. 1 | トップページ | 戦闘記録55:高速展開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128322/3391497

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘記録54:大型機動兵器指示 part. 2:

« 戦闘記録53:大型機動兵器指示 part. 1 | トップページ | 戦闘記録55:高速展開 »