« 戦闘記録51~60 | トップページ | 戦闘記録52:後衛拘束 »

戦闘記録51:ARFカルテット 

戦闘記録20等で実施しているARF重視編成を更に推し進め、ARF×4(ARF装備率8割)の編成で出撃。

奇襲されたが、即散開してキルゾーンを形成。「集中狙撃」により敵機を転倒させ続け、更にEMPとも連携して勝利。ARF集中運用の威力を実感できる。

ステアサはその隠蔽性を活かし、味方に向かう敵機を、その無防備な側面や背後から狙撃する役割を担う。

 

 

 

[戦闘地域]対空ミサイル基地(Area 10 / Sector 35)
コスト: 20/4 レーダー: O.C.U.側

[U.S.N.] SQ: 96小隊 (総コスト20)
SG-EMP、ARF-アサ、ARF-ECM、ARFメカ、コス4ステアサ(自機)

[O.C.U.] SQ: zannnyoukann (総コスト20)
アサ、アサルト、ARFアサ

|

« 戦闘記録51~60 | トップページ | 戦闘記録52:後衛拘束 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128322/3419469

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘記録51:ARFカルテット :

« 戦闘記録51~60 | トップページ | 戦闘記録52:後衛拘束 »