« 戦闘記録46:囮作戦? | トップページ | 戦闘記録47:対空ミサイル基地の思い出 »

戦闘テクニック:レコンとの連携

レコンとの連携は、暗殺の成功させる上で重要である。

 
[浸透支援]

レコンの索敵により、浸透ルート上の敵有無や、暗殺目標の位置を確認すること。地味だが、「浸透」において非常に重宝する。

単独レコ・コムを発見できるサットスキャン/トレースが、特に役立つ。

   

実例: 戦闘記録60

 

 

 

[離脱支援]
ステアサが敵後方から離脱する際、ステアサをボアレーダ・ソナーの中心に納めてMS援護し、ステアサの離脱を支援すること。「長距離離脱」時、非常に助かる。

MS警告だけでも、敵機はステアサ追撃を断念することがある為、敵をロックし続けてもらうことがポイントである。

実例: 戦闘記録3

 

[おとりレコミサ]
ステアサが囮となり、敵前衛を敵ECMの範囲外に誘い出し、味方レコミサ攻撃により撃破すること。敵レコミサ攻撃がステアサには効かないことを活かした戦術。

自機位置暴露により「浸透」に失敗した場合、即この戦術に切り替える。また、上記「離脱支援」と併用することもある。

仮に「おとりレコミサ」により敵機を撃破できなくても、「おとりレコミサ」を警戒し始めた敵機は、ステアサを深追いできなくなる。つまり、ステアサにとっての安全地帯が増えることになり、その後の後方攪乱を優位に進められる。

 

 

 

 

|

« 戦闘記録46:囮作戦? | トップページ | 戦闘記録47:対空ミサイル基地の思い出 »

コメント

「浸透支援」の動画を追加しました。

投稿: kuni | 2007年2月11日 (日) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128322/3293409

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘テクニック:レコンとの連携:

« 戦闘記録46:囮作戦? | トップページ | 戦闘記録47:対空ミサイル基地の思い出 »