« 戦闘記録94:襲撃 | トップページ | レーダステルスの検証 »

ラグの簡単な検証法

ハフマンではラグ(≒同期ズレ)が発生する。このラグのために、「射程外からの敵攻撃」や「シールドを無視した被弾」等の錯覚を受ける。

浅慮な噂に惑わされないためにも、ラグの実態を把握しておくことを奨める。ラグは、訓練場でフレと競争すると、簡単に検証できる。

   

[検証方法]   

①フレと機体セッティングし、移動速度・加速度を同一とする。

②フレと訓練場へ行く。マップは市街地を選ぶ。

③直線道路の一旦にフレと並ぶ。

④スタート時間を決める。

⑤スタート時間となったら、同時に同じ方向へ走りだす。

 

すると、自分がワンテンポリードする。しかし、フレは逆のこと(フレ側がワンテンポリードしていると)言うはず。このズレがラグである。

  

|

« 戦闘記録94:襲撃 | トップページ | レーダステルスの検証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦闘記録94:襲撃 | トップページ | レーダステルスの検証 »