はじめに

アサルト機体をベースに、ARFを主武器とし、ステルスBPを背負ったものを、自分はステアサと呼んでいる。パパはアサルト、ママはスナイパーといったところである。

 

ARFとステルスBPを生かした狙撃が基本となる。しかし、一般的なステスナとは違い、アサルトと同等の耐久力を備え、RDも可能であり、接近戦にも対応できる。それ故、高価値WAPの暗殺に適し、敵後方からの生還率も高い。

 

ポテンシャルを秘めたユニットであるが欠点もある。

①高コストで真価を発揮
ステルスBPの性能が飛躍的にアップする高コストでは、敵本隊の背後に素早く回り込み、敵後方攪乱に驚異的な威力を発揮するが、コスト4~5帯では、タフなステスナという程度であり、真価を発揮していない。

②アサルト・スナイパーレベルが必要
ARFはアサルト専用武器であり、コストに見合ったARFを装備する為には、相応のアサルトレベルを要する。また、ARFの照準性能を上げ、スナイパー専用BPを背負うにも、スナイパーレベルが必要となる。

③マイナーな存在
スナイパーが敬遠される風潮において、ステスナに近く、マイナーなステアサは、BGメンバーの理解を得ることが難しい場合がある。

 

自分は仲間に恵まれ、この機体で戦いを重ね、経験を積むことができた。スナイパーや両手武器等への風当たりが未だに強いが、ハフマンでの戦い方には色々あること、それに気付いて貰えたらと思う。

 


Kun060628172642_1 Kun060815232628_2Kun060815232427_3

                        DEF×狙撃 and 集中狙撃

 

 

 

 

コンテンツ

(青い箇所をクリックすると各記事にジャンプします。)

[セットアップ]
ステアサのセットアップの例や、セットアップ時のポイントを紹介

[戦術]
ステアサに適したBG編成や、戦闘スキーム等の説明

[戦闘テクニック]
ステルスやARF狙撃等の基礎的事項から、ステアサ特有の戦闘テクニックまでを詳説

[戦闘テクニック(連携攻撃)]
味方と協力して繰り出す連携攻撃を、味方JOB別に紹介

[戦闘記録(一覧)]
戦闘画面やバトルレビューの動画記録 
(お気に入り・お奨めの戦闘記録は、下方“My Favorite”にも列挙)

 

 

 

Bar(ゲストブック・雑談等)

Photo_9 G074200t

2004117120551702

3_1

 

 

 

 

 

 

                           [Enter] 

                      OPEN 12:00~CLOSE AM6:00

 

 

 

 

 

My Favorite

戦闘記録1:1対9(シェア画面動画) ★★★
NPCが全滅し、ステアサ1機 対 無傷の敵9機 の状態となってから、敵4機を撃破し、生還。市街地戦闘におけるステアサのポテンシャルを実感した。

 

戦闘記録3:ステアサのノルマ ☆☆
敵BGの根幹を成すユニットを、敵の隙をついて撃破する暗殺は、ステアサの最も基本的な戦い方であり、敵BGの攻撃パターンを崩せるため、戦局を一気に味方有利にできる。

 

戦闘記録4:パスファインダー ☆
「MS誘導」や「プレデータモード」等、ステアサ独特の戦闘テクニックのいくつかについて、戦闘記録を交えて紹介したい。

 

戦闘記録11:衝撃耐性の憂鬱 ☆☆
ステアサと連戦した敵BGは、次第に貫通耐性機体が多くなる。この戦闘画面を見ていただくと、その理由が解かるかもしれない。

 

戦闘記録19:零距離射撃 ☆☆
敵の予想もしないところから攻撃することが、暗殺では重要である。背後からの零距離射撃も、その選択肢の一つである。

 

戦闘記録23:ダリル・プレイ(シェア画面) ☆
アサ、RDメカ、ステアサによる少数精鋭編成を、96小隊内ではダリル・プレイと呼称している。

 

闘記録33:ペセタ防衛戦 ★★★
U.S.N.の最終防衛ラインであるペセタ市にO.C.U.部隊が進入。96小隊が迎撃に向かう。 ステアサが真価を発揮する高コスト市街戦における戦闘記録である。

 

戦闘記録34:ペセタ防衛戦 part.2 ☆☆
上記戦闘記録33の次の戦闘記録。雌雄を決すべく、この日三度目の迎撃に向かう。

 

戦闘記録45:ジオフロント最下層 ☆☆
敵本隊の背後に回りこみ、耐久力の減少した敵を確実に仕留めいった事例。敵にダメージを与えることではなく、敵を確実に撃破することこそが、ステアサとして最も重要な仕事である。

 

戦闘記録59:大型機動兵器指示 part. 5 ☆
「大型機動兵器指示」は、フラッグ戦の変形であり、戦術の幅が広く、闘技場で最も楽しめるルールである。この模擬戦闘記録では、「援護狙撃」を中心とした市街戦闘例を紹介する。

 

TenTen ~史上最強のステアサ~ ♪♪♪
Kuni.Hatchet×Rai.Rolan×Aoi.Mitate

戦闘記録58:TenTenの初陣 ★★★
TenTenのPvP初陣をノーカットにて紹介します。その実力や いかに!!

 

戦闘記録60:森林戦闘 ☆☆
森林の小道は射界が限られ、ステアサ位置が暴露し易く、狙撃による暗殺は難しい。そこで、MS誘導を活用して、森林内のレコを暗殺したケースを紹介する。

   

戦闘記録61:ステルス・マーカー ☆☆
ステ空爆とは、敵に気付かれることなく空爆要請して、敵本隊を奇襲空爆する戦術であり、ステアサ戦術の中でも最大の威力を誇る。暗殺と並ぶ、ステアサの必殺技である。

 

戦闘記録62:スナイプ ☆☆
ステアサはスナイパーとしての役目を果すこともできる。 射程・命中精度はSRFステスナに譲るが、混戦にも耐えられ、狙撃状態を再構築し易く、タフなスナイパーと言えるかもしれない。

 

戦闘記録64:ステアサ vs ステアサ ★★★
ロクスタ偵察中に敵増援を確認。敵機種別は・・・ステアサ! ステアサ同士の一騎討ちに関する初の戦闘記録である。

 

戦闘記録67:集中砲火 ☆☆
ステアサ×2、GG機×2の集中砲火により、敵を各個撃破していった戦い。集中狙撃の威力を実感できる。

 

戦闘記録69:ウルフパック ★★★
複数のステアサがを攻撃目標を包囲して集中攻撃。 攻撃方向を把握できない敵はパニックとなり、瞬く間に壊滅した。

 

戦闘記録79:夜戦 ★★★
RD離脱やステ隠蔽を駆使し、敵戦力を着実に削っていった、ステアサならではの戦いの記録。暗闇がステアサの戦闘力を高めている。

   

戦闘記録83:ボカージュ  ☆☆
アサ×8という、A10/S24では珍しい完全突撃編成BGとの戦闘記録。木の下でのステ隠蔽狙撃が効果を発揮した。

 

戦闘記録84:各個撃破
総コストが等しいならば、数の多い方が優位である。数に勝る敵を相手にするときは、一対一の状況を作り出し、各個撃破していくしかない。

 

戦闘記録86:92分隊 ☆☆
96小隊の一分隊であり、自分が分隊長を勤める。仲間の協力もあり、ステルス特殊部隊としての運用実績は、U.S.N.軍トップクラスと思われる。

      

戦闘記録87:クリントン救援(イントロムービ付) ☆
O.C.U.軍のWAP部隊がペセタ市西方に侵入との報告があり、96小隊に迎撃命令が下った。   

 

戦闘記録88:ジオフロント part.1~3(イントロムービ付)☆
ロクスタ・ジオフロントを舞台とした特殊ミッションの全記録。

 

     

エピローグ

戦闘記録96:Here comes WAP96Platoon !

 

 

バナー Photo_1 

 

 

 

 

 

注意事項 

・左側にあるリスト「最近の記事」にて、「はじめに」の下にある記事が最新記事となります。ただし、整理の都合上、執筆年月日を過去とした新規記事もあり、この場合は「最近の記事」に反映されません。お暇なときにでも、過去記事を再チェックしてみてください。

・新たな戦闘経験や考察に基づき、過去記事をたびたび修正してます。左側にあるリスト「最近のコメント」にて、その旨をご連絡していますので、ご確認ください。

・戦闘記録の録画日と記事の執筆日は無関係です。また、戦闘記録は時系列でもありません。昔の記録や、つい最近の記録を、ストーリに応じて選んでいます。その旨、ご注意ください。

・本Blogはリンクフリーです。リンク設定後でかまいませんので、リンクの旨、ご連絡いただけると助かります。

・リンクは、できればフロントページ(http://stealth-assault.cocolog-nifty.com/blog/)にお願いします。記事への直接リンクも当方としてはかまいませんが、加筆・修正に伴いアドレスが移動する可能性がある為、お勧めできません。

・動画の掲載・直接リンク、またはそれに類する行為は(動画表示用言語の全部又は一部の表示等)は禁止とさせていただきます。みなさまへの信頼の上に当Blogは成り立っていますので、ご協力の程、お願いいたします。

| | コメント (24)